Monthly Archives: 10月 2015

ピル飲み忘れから24時間以上は効果がなくなる可能性

ピルを飲み始めたのはいいけど、飲み忘れてしまった時はどうするんだろう・・・・など疑問に思う方もいらっしゃいます。

飲み忘れてからどれぐらい時間がたってしまったかという事も大事なんですが、24時間以上過ぎてしまった場合は避妊効果が落ちてしまっている可能性もあるので、気付いたらすぐに服用するようにした方がいいようです。

しかし、避妊効果が落ちている状態になってしまったら、ピルを服用してもすぐに効果が出るわけではないという情報もありますから、念のためコンドームを併用していただければ安全です。

飲み始めたばかりなのに忘れてしまったという場合は、飲むべき時間から12時間以内であれば気付いた時に服用する事ができます。

飲み忘れてしまうと、避妊効果が落ちてしまい、戻るまでどれぐらいかかるのかと不安になってしまう方もいらっしゃいますから、飲み忘れないようケースなどに入れて目の届くところに置いておくといいでしょう。

飲み忘れを防ぐために可愛いケースを選ぼう

薬というのは飲み忘れてしまう事が多いはずです。

確実に飲まないと避妊効果が落ちてしまう低用量のピルは、可愛いケースに保管しておくといいんじゃないでしょうか?

持ち運びが便利なケースもオススメです。

旅行にいく時もピルケースに入れれば持ち運びも便利です。

ピルを飲んでいるという事を知られないようにしたいという方もいらっしゃるはずなんですが、薬のシートから出してケースに入れてしまえば、サプリと同じような感じになりますし、持ち歩くことができ飲む事もできますので安心です。

ピルは同時期に服用しない

ピルを服用すると、避妊効果があるという事はご存じの方も多いでしょう。

避妊する必要があるという方も多いはずなんですが、この機会にピルを服用してしっかりと避妊する事を検討してみてはいかがでしょうか?

ピルは毎日服用する必要があるので、うっかり飲み忘れてしまう事もあるようなんですが、1回飲み忘れた程度ならそのまま継続して飲み続けることが可能です。

毎日同じ時間に服用する事がオススメされていますので、朝の忙しい時間帯は避けた方がいいかもしれませんね。

初めてピルに挑戦する場合は、生理の初日からしっかりと服用するようにしましょう。
継続すると、確実に避妊効果を得られますので、大丈夫かな?なんて不安に思わなくても良くなります。

初めてのピルは不安や疑問が多い

生理不順を改善するという目的で低用量ピルを服用し始めるのと、避妊目的でピルを服用するのとでは、不安や疑問が異なります。

生理不順の改善を目的とする場合は、服用し始めて様子を見るだけでいいので、底まで不安になる事はありませんよね?

しかし、妊娠しないようにピルを服用するという方は、もしかしたら今は効果がないかもしれない・・なんて考えたりする事もあるはずです。

不安に思いながら服用する方も多いはずですし、副作用の気持ち悪さをどうにかする事はできないのか・・という疑問をお持ちの方もいらっしゃいます。

最初は違和感を感じやすいのですが、しばらくすると体が慣れて副作用もなくなるといわれているので様子を見てみるといいでしょう。

Back to Top